MENU

美容院でも使う定番ブラシ

ブラシ

ピン配列が絶妙で長持ち

ヘアケアに欠かせないブラシにはロールブラシやクッションブラシ・スケルトンブラシなどの種類がありますが、特に人気なのはデンマンブラシと呼ばれるタイプの製品です。イギリスのデンマン社が開発したことが名前の由来となっており、現在では他社製品でも同様のタイプはデンマンブラシと呼ばれています。台座の形状が半円形となっているため頭の丸みに合わせてブローしやすい点が大きな特徴で、ナイロン製ピンの配列も絶妙なことから髪が適度に引っかかる点でも使いやすいブラシです。デンマンブラシは美容院でも定番ブラシとしてよく使われており、その快適な使い心地はヘアケアのプロにも認められてきました。デンマンブラシにはピン配列の違いによってD3やD4・D5といった種類があり、カラーバリエーションも豊富となっています。ナイロンピンが9列のD4は定番中の定番で、ロングヘアからショートヘアまで万能に対応できる点で人気を集めています。ナイロンピンが7列でサイズも小さめのD3は手が小さい人やショートヘアの人に向いており、D4やD5が使いにくいという人に最適です。デンマンブラシのもう1つの特徴は、ナイロンピンだけでなくゴム台座やハンドル部分も含めて非常に耐久性が高いという点です。いずれも耐熱性や耐薬品性に優れており、ドライヤーを使って髪をセットする際にも安心して使用できます。大半の美容院でデンマンブラシが使われているのも、扱いやすいだけでなく丈夫で長持ちする点がプロに高く評価されているからなのです。デンマンブラシにもいろいろな種類がありますので、自分に合った製品を選ぶことで長く便利に使い続けることができます。ハンドル部分1つを見ても人間工学に基づくデザインで、手にしっかりとフィットするのがデンマンブラシの特徴です。毎日使い続けるほど使い心地の良さが実感できるデンマンブラシは、男女を問わず多くの人に愛用されています。

Copyright© 2017 憧れのストレートケアをゲット!くせ毛シャンプーを使ってみよう All Rights Reserved.